フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« 拡散希望*9月27日(日)13:00~新橋駅SL広場まえ街宣。/主権在民を実現する会・第29回行動。9月19日は自民・公明の終わりの始まり。戦争法・廃止!辺野古新基地建設・阻止!安倍独裁政権を倒せ! | トップページ | * 8・30が切り開いた地平を押し広げて、民主主義を闘い取ろう!今後の市民運動への提案。 »

2015年9月23日 (水)

*9・23さよなら原発 さよなら戦争 全国集会で25000人がデモ行進。NO NUKES!NO WAR!明日、9月24日(木)18時30分から戦争法廃止!国会前集会。

サブステージでの関東ネット木本さゆりさんのスピーチです。

 母親たちは、自ら土壌メッシュ調査を行い、汚染の現実を知り、関東でも健康調査をするべきと、交渉を重ねてきました。甲状腺自主検診も基金を立ち上げ進めています。
 ものすごく重要なことばかりです。もっともっと理解と協力が必要だと思います。検診スタッフも募集しています。どうぞよろしくお願いいたします。
放射能からこどもを守ろう関東ネットFBページはこちら⇒ 
https://www.facebook.com/kodomokanto?fref=ts
-------------

 

こんにちは!「放射能からこどもを守ろう関東ネット」と、「関東子ども健康調査支援基金」の、共同代表をしています、木本さゆりと申します。国が汚染状況重点調査地域に指定している、千葉県の松戸市から来ました。中学2年生の男の子と、小学1年生の女の子の母親です。

 

東京電力福島第一原子力発電所の事故で、東北や、関東にも汚染地域ができました。
 私が住んでいる松戸市は、福島原発からは、200km離れています。でも、爆発後、大気中に放出された放射性物質は雲に乗り、3月15日、21日関東に運ばれました。放射性ヨウ素も、セシウムも。ちょうどその21日に降った雨は、関東の土壌に汚染を残しました。松戸市の土壌の汚染は、福島県のいわき市と、同じ位です。
  放射性プルームは県境など関係なく、汚染を拡げました。
私たちは汚染を知らされず、子ども達を被曝させてしまいました。

 

母親たちは、2012年の春から秋にかけて、土壌調査をしました。自分たちの足元が、子どもたちが遊ぶ環境が、どれくらい汚染されているか、実態を知りたいと思ったからです。
一つの市を1キロメッシュに区切って、1キログラムずつ土を集めました。集めた土は、17市町村で、1000サンプル以上。測定と分析をしてくれたのは、茨城県守谷市にある、常総生活協同組合です。その結果わかったことは、私たちが住んでいる地域は、1平方メートルあたり6~8万ベクレルもの汚染があったという事でした。
1平方メートル当たり4万ベクレル以上は「放射線管理区域」ということですから、本来、寝たり食べたりしてはいけない、レントゲン室以上の場所で暮らしている、という実態が明らかになりました。それまで漠然としていた私たちの不安は、この時、現実的危機感に変わりました。
この時土壌調査に取り組んだ母親たちが繋がってつくったのが、「放射能からこどもを守ろう関東ネット」です。今は、関東の、40の市民団体が、加盟しています。

 

私たち母親は、地元自治体に対しても、国に対しても「健康調査」を、求めてきました!
「空間線量」の数字ばかりがクローズアップされますが、放射性プルームが滞留していたときも、雨で、放射性物質が、公園や、家に落ちたその時も、そこには人がいました。
目に見えず、においもないなく、何も知らされていませんでしたから、どれだけ吸い込んだかもわかりません。
事故初期は、非常に高い数値の放射性ヨウ素が、関東でも測定されています。
ヨウ素が起因して発症すると言われている甲状腺がんは、自覚症状がないそうです。ですから、検査で調べるしかありません。

 

“日本のチェルノブイリ法”を目指した「原発事故子ども被災者支援法」が2012年6月にできました。
私たちは、環境省や復興庁に対して、関東での健康調査を求め、重ねた交渉は9回。でも、健康調査どころか、2013年10月に閣議決定された「支援法基本方針」では関東は支援対象外。
「準支援地域」とされましたが、健康調査もなしです。甲状腺検査をしている自治体に財政支援もされていません。4年半、何の支援も無いまま。
心配な母親たちには、「安心するよう、リスクコミュニケーションを進めること」のみが明記されました。健康リスクを負った子どもたちに対して、「安心です」と言い含めることが支援だなんて、とんちんかんなお話しです。

 

更に、今年8月に示された「支援法基本方針改定案」では、線量が下がったとして、福島県でさえ「新たに避難する状況にない、支援地域は縮小か、撤廃の方向で」と言って、帰還を促進する姿勢をあらわにしました。
オリンピックを前に、関東の汚染などは、無きものにされようとしています。
支援法は、完全に骨抜きにされてしまいました。

 

小児甲状腺がんは、もともと10万人に1人と言われるめずらしい病気です。
事故後、福島県の18歳以下の子ども、約38万人を対象に行われた検査で、「小児甲状腺がん、またはがん疑い」と診断されたお子さんは、137人にのぼります。うち104人は、すでに手術を終えています。福島県民健康調査の検討委員会は、今年5月、初めて甲状腺がんの多発を認めました。
また、1回目の検査の時は問題無かったのに、2回目の検査でがんと診断されたお子さんは、23人もいたそうです。
さらに、先月、8月25日に、北茨城市は、2013年から実施していた甲状腺検診で、事故当時18歳以下の3593人のうち3人が甲状腺がんだったことを発表しました。この事実を皆さんは、どう受け止めますか?

 

そこで私たちは、市民による市民のための甲状腺自主検診をするために、「関東子ども健康調査支援基金」を立ち上げました。2013年の秋のことです。
カンパをあつめて検査機を買い、ボランティアのお医者さんと、ボランティアの市民で、関東の汚染地域を検診して回っています。
栃木、茨城、千葉、埼玉、神奈川で、この2年間で、延べ49日間、約4000人のお子さんを検査してきました。現在も、検査の申込みが殺到し、すぐ定員オーバーになる状態です。
現在のところ、お子さんの甲状腺がんは出ていませんが、これからまだまだ丁寧に見ていかなくてはなりません。
福島県以外は、全く対策をとられていないのですから。
国は相変わらず、小児甲状腺がんは事故とは関係無いと言っています。関係なく多発しているというなら、全国で検査をすべきではないでしょうか。

 

基金では、経済格差が、命の格差になってはいけない、という思いで、受診者からは、運営費を賄うだけの、1500円のカンパしかいただいていません。
でも、より多くのお子さん達に、検査を継続的にうけてもらうためには、より多くの方に、基金の会員になっていただいて、財政的に支えていただきたいです。どなたでも会員になれます。我が子だけ、という考えでは、もう、子どもの命は守れません。みんなで皆の子を守っていくために、協力、カンパをお願いします。このBステージ前、そちらの常総生活協同組合のブースでも、基金のチラシをお配りしています。どうか、うけとって、会員になってください。

 

私が住んでいる千葉県松戸市は、原発から200km離れています。
200km離れていても、汚染されるのです。
全国の原発から200㎞の円を描いてみてください。
200キロの円を描くと、日本列島は、その円の中に、すっぽりとはいってしまいます。
原発再稼働は、日本に住む全ての人の問題です!
関東汚染地域では汚染焼却灰や汚泥が残ったまま。除染した土は公園や校庭に埋められたままです。
原発事故はまだ終わっていません。
シルバーウィークが終わっても、忘れたりしません。
私たちの目の前には、子どもたちがいるのですから。

 

わたしたちは、関東汚染地域の健康調査を求め続けます!
全国のお母さんに知ってほしい。
原発から200㎞離れていても汚染され、被曝すること。

無責任な、原子力政策、原発再稼働をとめましょう!

**********

戦争法案反対国会前集会(毎週木曜日連続行動、19回目)
日時:9月24日(木)18時30分から
場所:国会正門前
主催:戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会

★戦争をさせない1000人委員会・今後のスケジール。

http://www.anti-war.info/action/

***********

« 拡散希望*9月27日(日)13:00~新橋駅SL広場まえ街宣。/主権在民を実現する会・第29回行動。9月19日は自民・公明の終わりの始まり。戦争法・廃止!辺野古新基地建設・阻止!安倍独裁政権を倒せ! | トップページ | * 8・30が切り開いた地平を押し広げて、民主主義を闘い取ろう!今後の市民運動への提案。 »

反原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/61738964

この記事へのトラックバック一覧です: *9・23さよなら原発 さよなら戦争 全国集会で25000人がデモ行進。NO NUKES!NO WAR!明日、9月24日(木)18時30分から戦争法廃止!国会前集会。:

« 拡散希望*9月27日(日)13:00~新橋駅SL広場まえ街宣。/主権在民を実現する会・第29回行動。9月19日は自民・公明の終わりの始まり。戦争法・廃止!辺野古新基地建設・阻止!安倍独裁政権を倒せ! | トップページ | * 8・30が切り開いた地平を押し広げて、民主主義を闘い取ろう!今後の市民運動への提案。 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31