フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« *10.29秘密保護法反対 日比谷野外音楽堂集会 | トップページ | *山本太郎さんを応援しよう。自民党・参院幹事長などに抗議のFAXを! »

2013年11月 1日 (金)

*NHKニュース 「福島9割の学校で野外活動制限を解除」に現れた2つのモニタリングポスト

Photo_2
10月24日のNHKニュースで福島の9割の学校で屋外活動制限を解除されていたことが報じられました。
福島の子どもたちは「復興」の名のもとに、18歳未満の人は労働を禁じられている放射線管理区域と同じ空間線量のところで生活をしています。そして福島の産物が「安全」であるとの宣伝のために地元産の素材を使った給食を食べることで内部被ばくをしています。本当に人権に反する行為です。教育委員会を訴える訴訟も起きています。
上の画像で子どもたちが走る背景に2つのモニタリングポストが映っています。
当初文科省が発注したモニタリングポストが高い数値を出すために、新たに低い数値が出るモニタリングポストを設置したため、「何の落ち度もない」として文科省を裁判に訴えたアルファ通信という会社が最初に設置したモニタリングポストをそのままに置いてあるために400以上の学校で2つのモニタリングポストが並んでいるという奇妙な状態が続いているのです。
以下は文科省前抗議行動の応援にゲストとしてこられた二人の寸劇「2つのモニタリングポスト編」です。
Photo_3
面白くて、内容がよくわかります。ご覧下さい。
後から設置された方は前の機器の60%ほどしか示さないとのことです。
野外活動制限解除には低く出る方のモニタリングポストの値を使用していることでしょう。
Photo_4
今年4月に郡山市に行った時、薫小学校の門の前にあった看板です。
4.5μシーベルト/毎時 恐ろしい数字ですが、除染後0.28μシーベルト/毎時でも年間1ミリシーベルトを軽く超える数値です。そしてこれも低く出る機器を使っているのでしょう。
子どもの健康、すこやかな子どもを育てるのが国の第一にやるべきことです。
文科省はすみやかに子どもを避難させる方策をとるべきです。
++++++++++++++++++++++++++++++++

« *10.29秘密保護法反対 日比谷野外音楽堂集会 | トップページ | *山本太郎さんを応援しよう。自民党・参院幹事長などに抗議のFAXを! »

反原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/53798344

この記事へのトラックバック一覧です: *NHKニュース 「福島9割の学校で野外活動制限を解除」に現れた2つのモニタリングポスト:

« *10.29秘密保護法反対 日比谷野外音楽堂集会 | トップページ | *山本太郎さんを応援しよう。自民党・参院幹事長などに抗議のFAXを! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30