【拡散歓迎】
☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 原発事故から2年。福島を返せ!再稼働反対!
    3.11東電本店前アクション
~賠償、被ばく労働の責任をとことん取らせよう~


《呼びかけ》
東電前アクション!
福島原発事故緊急会議

〈協賛〉
再稼働反対!全国アクション
再稼働阻止全国ネットワーク

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

日時:2013年3月11日(月)19時~
場所:東京電力本店前
東京都千代田区内幸町1丁目1番3号
JR・東京メトロ・都営地下鉄浅草線新橋駅より徒歩5分
都営地下鉄三田線内幸町駅より徒歩3分


311原発事故から2年。
私たちは自問自答します。

私たち市民は東京電力を
しっかり追いつめきれていないのでは、と。

もう2年も経ったのに
賠償らしい賠償をほとんど行っていない東京電力。

16万を超す「難民」が生まれ、経済的困難に直面している方もおられる、
そういうなか、5兆円を超す内部留保を貯め込む東京電力。

津波以前に地震だけで大事故が起きたのでは、
そういう国会事故調の調査を、ウソをついて妨害した東京電力。

事故前と変わらぬ多重下請け構造のまま
被ばく労働を強いている責任を全く負わない東京電力。

いまだに新潟・柏崎刈羽原発の再稼働を
経営方針として打ち出している東京電力。

もっともっと。
私たち市民は、東京電力を追いつめる必要があります。
被害者への責任を取らせるために。
加害企業としての責任を取らせるために。
被ばく労働を強い続けている企業としての責任を取らせるために。
柏崎刈羽原発の再稼働を、完全に断念させるために。
===========================
■原発事故から2年・早く被害者への補償/支援政策を!
3.12国会前アクション

http://2011shinsai.info/node/3729
===========================
◆3月12日(火)18時~20時 国会正門前
 (最寄り駅)
   永田町駅(有楽町線・半蔵門線・南北線) 出口1より徒歩約3分
   国会議事堂前駅(丸ノ内線・千代田線) 出口1より徒歩約6分

◆アピール

◉安斎徹さん
飯舘村→伊達市に避難。現在も仮説住宅に居住しながら、「新天地を求める会」を立ち上げ活動中。

詳細→ http://fukushima20110311.blog.fc2.com/blog-entry-66.html

◉木幡ますみ(こわた・ますみ)さん
事故直後に大熊町から会津若松市へ避難。現在も仮説住宅に居住しながら、「大熊町の明日を考える女性の会」を立ち上げ活動中。

詳細→ http://bochibochi-ikoka.doorblog.jp/archives/3310102.html

◉(アピール依頼中)鵜沼友恵(うぬま・ともえ)さん

双葉町から長女と二人で旧騎西高校に避難し、昨秋に市内の借り上げアパートに移り、現在、旧騎西高校内のカフェの運営に携わる。

(東京新聞10/22)http://www.tokyo-np.co.jp/article/feature/nucerror/list/CK2012102202100005.html

◉増子理香(ましこ・りか)さん

三春町から都内に母子避難。「放射能から子どもを守るママネット@東京」と立ち上げ活動中。

詳細→http://genpatsu-houtei2.main.jp/siryo/tokyo_mashiko.html

◉福島和夫さん(被ばく労働ネットワーク)◉満田夏花さん(国際環境NPO FoE Japan)◉阪上武さん(福島老巧原発を考える会)ほか

◆呼びかけ:福島原発事故緊急会議 http://2011shinsai.info/
( 問い合わせ)植松(090-7831-3383)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆

なぜだろう、
今年の国家予算案で、原発事故被害者への補償/支援予算は0円。
なぜだろう、
実現のめどが見えない、被害者からの支援政策要求の数々。

たとえば、年間1mSv以上の地域を「支援対象地域」にという要求。
福島県全域、さらに各地ホットスポットを「支援対象地域」にという要求。
まともな健康診断を定期的に受けさせて、という要求。
避難者に避難先で健康診断を受けさせて、という要求。
避難者に今後も住宅の提供を、という要求。

まやかしの追悼式典やうわべの言葉ではなく
償いと、健康被害予防のための政策を。
3月12日、国会正門前に集まり、要求しましょう。
======================