フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« *11.18劣化ウラン兵器禁止を求める国際行動デー集会の報告 | トップページ | 福島原発原告団に参加-福島市菅野 »

2012年11月20日 (火)

*【必見】11/19 ヘレン・カルディコット博士 記者会見【 文字おこし】この日本の子供たちは相当高い線量を受けたのではないか。

P2012_1120_165509_2

「いのち・未来うべ」さんのブログより。

【必見】11/19 ヘレン・カルディコット博士 記者会見(衆議院第一議員会館)【 文字おこし】 さんから

*一部抜粋です。

そしてこの検査の中で40%の子供に甲状腺に何らかの異常が見つかったという結果が出ていますが、このような数字というのは小児科の見地からみますと極めてほんとうにまったく希な話であります。

子供たちの中には必ず今後、甲状腺のガンにかかる子供が出てくると思われますが、すでに12歳の男の子で甲状腺ガンが見つかっていますし、今16歳の女児が検査を受けてガンの可能性が極めて高いと言われて、更に検査をしているときいております。そしてチェルノブイリの場合は、このガンがではじめたのが5年ぐらい経ってからだったんですが、今現在日本でこれだけ症状と言えるものが出ているということは、この日本の子供たちは相当高い線量を受けたのではないかということが言えると思います。おそらくチェルノブイリよりも高い線量の被曝を受けたと考えられます

************************************

« *11.18劣化ウラン兵器禁止を求める国際行動デー集会の報告 | トップページ | 福島原発原告団に参加-福島市菅野 »

反原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/47914624

この記事へのトラックバック一覧です: *【必見】11/19 ヘレン・カルディコット博士 記者会見【 文字おこし】この日本の子供たちは相当高い線量を受けたのではないか。 :

« *11.18劣化ウラン兵器禁止を求める国際行動デー集会の報告 | トップページ | 福島原発原告団に参加-福島市菅野 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30