フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« 大間原発建設再開反対! | トップページ | 民の声新聞ブログ−仙台疎開裁判の詳報 »

2012年10月 1日 (月)

拡散希望ーふくしま集団疎開裁判10.1仙台アクション報告/子供たちを直ちに避難させろ!

郡山の小・中学生14名が郡山市に対して避難を求める裁判を起こしました。福島地裁郡山支部は放射能の危険基準は100ミリシーベルト/年という説を持ち出して、不当にも避難を認めませんでした。この裁判を通して子供たちを疎開・避難させる大きな社会運動を巻き起こす必要があります。郡山市の大半はウクライナ等では強制移住地域か移住勧告地域に該当します。また福島の子供たちの43%が甲状腺にしこりやのう胞があります。一刻の猶予もありません。
仙台高裁の審理がある10月1日に東京からバスをチャーターして支援に行くことになりました。平日で6時半集合そして台風の襲来予想も重なり、厳しい条件でしたが35人集まり仙台に向かいました。会場の勾当台公園には200人近い人が集まり、志賀原発の差止め判決を出した元判事の井戸弁護士や武藤類子さんなどの訴えがあり、また肉離れを起こした山本太郎さんは車いすで駆けつけました。
集会後は地元仙台、福島、そして東京のグループが一緒になり高裁近くの肴町公園までデモ行進しましたが、街の中心の商店街を通り、また警官もほとんどいなく解放感あふれるデモとなりました。裁判に向かう弁護士や傍聴の人を拍手で見送った後は、せんだいメディアテークで交流会が開かれました。一部の人は残りましたが、東京グループの大半はバスの都合で途中で退席することになり、拍手で送られながら帰途に着きました。
その後入った裁判の状況は不当な一審判決が覆る可能性もあるとの事でした。むろん予断は許せません。
今回の仙台行ではテント広場に大変お世話になりました。ご支援ご協力に御礼申し上げます。また、疎開裁判グループは毎週金曜日に5時から文科省前、7時半ごろから財務省上で集会を開いています。ご参加ください。
ふくしま集団疎開裁判のブログです。

L03b0057

ドラム隊の力強い演奏。

L03b0056

志賀原発の差し止め判決を下した元判事の井戸弁護士。

L03b0055

武藤類子さんのあいさつ。

L03b0054

カンショ踊りの福島の女性たち。

L03b0053

肉離れを起こし車いすで駆けつけた山本太郎さん。

L03b0052

デモ行進に出発。

L03b0051

仙台市の中心街をデモ行進。

L03b0050

山本太郎さんも車いすで参加。

L03b0049

警官がほとんどいなく気持ちのいいデモでした。

« 大間原発建設再開反対! | トップページ | 民の声新聞ブログ−仙台疎開裁判の詳報 »

反原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/47279350

この記事へのトラックバック一覧です: 拡散希望ーふくしま集団疎開裁判10.1仙台アクション報告/子供たちを直ちに避難させろ!:

« 大間原発建設再開反対! | トップページ | 民の声新聞ブログ−仙台疎開裁判の詳報 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31