フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« 5月13日(日)親子講座ーこどもたちを放射能から守ろう | トップページ | 敦賀原発原子炉下に活断層 廃炉になる可能性 »

2012年4月25日 (水)

原子力委が意図的に直接処分費用を高く計算ー共同ニュース

またもや政府のごまかしが判明しました。
政府はすでに破綻して見通しも立たない使用済み核燃料の再処理をなんとか進めたいため、
原子力委が再処理しない場合の費用の試算を意図的に高く計算していたことがわかりました。
本当に、なんという破廉恥な人たちでしょう。


原子力委、事業廃止コスト上乗せ 使用済み燃料再処理継続狙う?

2012年4月24日 13時37分 KYODO NEWS

 核燃料サイクル政策の再検討を進めている国の原子力委員会の事務局が、使用済み燃料を再処理せず、全て地中に埋めて捨てる「全量直接処分」の費用を試算した際、再処理事業廃止に伴う関連コストを不適切に計上したため、費用が膨れ上がっていたことが24日、分かった。審議を進める小委員会メンバーから「再処理路線を続ける結論を導き出そうと、事務局が意図的に計算をしていると受け取った」との声が上がっている。

5兆円の試算を撤回=使用済み核燃料の直接処分で-原子力小委

時事ドットコム

 原子力委員会の原子力発電・核燃料サイクル技術等検討小委員会の鈴木達治郎座長は24日、小委が19日に示した使用済み核燃料を再利用しない際の総費用の試算を撤回する考えを明らかにした。小委の委員から、計算の一部が不適切だとの批判があったためで、27日に新たな数値を提示する。
 小委は19日、全ての使用済み燃料を再利用せず地中に埋める「全量直接処分」の場合、昨年11月の試算と比べ、青森県六ケ所村での核燃料サイクル事業中止に伴う費用などで最大5兆400億円の追加負担が生じるとの試算を示していた。
 主な内訳は、放射性廃棄物の処理設備の建設などが1兆8500億円、六ケ所村の日本原燃工場の未償却費が1兆7800億円など。
 原子力委の事務局が24日明らかにしたところによると、小委の委員から、工場の未償却費を追加の費用として計上するのは不適切だとの批判があった。(2012/04/24-22:37)

« 5月13日(日)親子講座ーこどもたちを放射能から守ろう | トップページ | 敦賀原発原子炉下に活断層 廃炉になる可能性 »

反原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/45014027

この記事へのトラックバック一覧です: 原子力委が意図的に直接処分費用を高く計算ー共同ニュース:

« 5月13日(日)親子講座ーこどもたちを放射能から守ろう | トップページ | 敦賀原発原子炉下に活断層 廃炉になる可能性 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31