フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« 札幌市・福岡市など瓦礫拒否-国の基準に不信 | トップページ | 3月26日 国内稼働中の原発はただ1基に »

2012年3月26日 (月)

各地でがれき受入れに反対して抗議-

環境相という名前を返上して「環境汚染相」としてもらいたい

がれきの広域処理の宣伝に必死の細野環境相が各地で

反対にあい予定変更を余儀なくされています。

細野環境相が反対派に囲まれ混乱 北九州でがれき処理PR活動(産経ニュース)

Photo

2012.3.25 16:55

がれき処理の安全をPRするチラシ配布を中断し、反対派市民(右)と話し合う細野環境相=25日午後、JR小倉駅前

 「九州を汚さないで」「北九州で説明会を開いてないぞ」-。

 東日本大震災で発生したがれきの受け入れを北橋健治北九州市長に要請するため、同市を25日訪問した細野豪志環境相。市長との会談後、細野氏自らが街頭で行ったがれき処理の安全PR活動は、受け入れに反対する市民らの抗議で混乱した。

 細野氏は正午ごろからJR小倉駅前でチラシ配布を開始。ところが、約15分後、プラカードを掲げて怒号を飛ばす反対派の市民ら数人に取り囲まれて中断。細野氏は予定していた1時間のうち約30分を反対派市民との話し合いに費やした。

 市民側が「千葉県から汚染を恐れて避難した人もいる」「がれき全てを検査するのは不可能」などと訴えると、細野氏は「被災者は元の土地で暮らしたいが、がれきが障害になっている。不安にさせたことは申し訳ないが、千葉県は安全。冷静に考えて」などと応じた。

« 札幌市・福岡市など瓦礫拒否-国の基準に不信 | トップページ | 3月26日 国内稼働中の原発はただ1基に »

反原発」カテゴリの記事

コメント

瓦礫受け入れ反対ニュース見てたら、絆とか頑張れ東北とか調子いい事言ってるけど、日本中クレーマーみたい、特に京都、かつての都だけどつくづく首都が東京で良かった…瓦礫受け入れ反対の京都のヒステリックなニュース見るたび、恥ずかしい…千年の古都って、あかへんな…プライドやブランド意識ばかりで、思いやりあらへん。ガサツだけど江戸っ子は、真っ当に被災地と向き合ってると思う。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/44633671

この記事へのトラックバック一覧です: 各地でがれき受入れに反対して抗議-:

« 札幌市・福岡市など瓦礫拒否-国の基準に不信 | トップページ | 3月26日 国内稼働中の原発はただ1基に »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31