フォト

注目!

  • ★「3.11からの悪夢」   -奈良原樹里-
    6月5日アップ. ぜひ、ご一読ください! http://sayonaragenpatsu.cocolog-nifty.com/blog/2012/06/311-ae2e.html ★★★ −−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
  • ♦ドイツ-メルケル首相はなぜ「原発推進」から「脱原発」へ?
    http://www.youtube.com/watch?v=YvZOA1NizEg 「メルケル首相"脱原発"の裏側」 TBS報道特集2012/03/24
無料ブログはココログ

« 過労死原発作業員の妻「説明を」 -福島事故で労災認定- | トップページ | 2月27日 国会事故調・第5回委員会を傍聴 »

2012年2月29日 (水)

2号機5階「人の作業困難」=最大220ミリシーベルト―福島第1

2号機5階「人の作業困難」=最大220ミリシーベルト―福島第1

2012年2月28日 20時53分

 東京電力福島第1原発事故で、東電は28日、2号機の原子炉建屋に無人走行ロボットが入って放射線量の測定をした結果、5階オペレーティングフロアで最大1時間当たり220ミリシーベルトを記録したと発表した。同社は「生易しい環境ではなく、人が作業するのは困難」としている。

 東電によると、ロボットは27日に建屋へ入り、調査を実施。1〜4階の階段や踊り場は1時間当たり11〜30ミリシーベルトだった。

 5階では、主に西側部分を調査。格納容器に近い中央部付近で同127〜220ミリシーベルトと比較的高い線量が測定された。格納容器から放射性物質を含む水蒸気が漏れ出して線量が高くなっている可能性があるという。 

« 過労死原発作業員の妻「説明を」 -福島事故で労災認定- | トップページ | 2月27日 国会事故調・第5回委員会を傍聴 »

反原発」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1587348/44306029

この記事へのトラックバック一覧です: 2号機5階「人の作業困難」=最大220ミリシーベルト―福島第1:

« 過労死原発作業員の妻「説明を」 -福島事故で労災認定- | トップページ | 2月27日 国会事故調・第5回委員会を傍聴 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

最近の記事

最近のコメント

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30